• 部署間のコミュニケーションを取る
    区切り線
    ラテラルコミュニケーション(部署間のコミュニケーション)は取れていますか?
    情報は川の流れのように止まることなく流れていますか?
    今、知っていることが、本当に情報の全てでしょうか?
    仲間を信頼して毎日の仕事をしていますか?
    「もう一歩・・・」の心配りが足りない組織になっていませんか?
    「聞いていません」「知りません」が普通に使われていませんか?
    風通しのよい組織は、情報が流れ、働きやすく、働く仲間やお客様に「笑顔」を向けられます。今の組織内は、どのようなムードが漂っていますか?
    「会議やミーティングは多いが、自分の考えていること、思っていることを出す機会がない」そのために起こる部署間のズレ、部署内のチームワークの低下、漂う暗いムード・・・という、不のスパイラルに陥ってしまっている組織を多く見かけます。このままでは、お客様に良いサービスはお届けできません。
    わたしたちは潤滑油
    区切り線
    画像 わたくしたちが、組織内に伺い、話し合う機会を作り、仕事の中での自分の思いや情報を出し合い、調整するための進行をいたします。
    あくまでも主役は毎日業務にあたる、社員のみなさま。
    どのようなことを、どのようなメンバーで、どれくらいの期間、方法で進めるのか・・・・全て自分たちで決定していくスタイルをとります。
    その際に必要な、同じ職場で「働く」ことの意識共有、コミュニケーションスキルの伝達をプラスアルファして、風通しのよい職場づくりを目指します。
    区切り線